アスタロッテのおもちゃ! 第1話 幼女のお尻に寛容なアニメだった。

20110411_5.jpg
・・・・・つまり履いてない、と。
そんな訳で番宣見て規制あるかと思ったけど案外寛容だった「アスタロッテのおもちゃ!」第1話。



さて、という事でプロローグ部分はさくっとすっ飛ばしてお風呂から入る事にするこのアニメですが。
てっきりもっと白い何かがブワッと沸くのかと思ってたんですけど、意外と修正は緩めのようでした。

まあ代わりにバスタオルという鉄壁の修正がありますが、そこはスタッフのサービス精神に期待。
どちらかというと胸よりお尻の方が強調されてるのかな。どっちでもイケるから別に問題ないけど!

しかしキャラが何かぷにぷに(?)してるので、あまりエロいという感じはしないかも知れないなあ。


本編の方は内容はさて置いてキャラが可愛い。今期はビジュアル的に頑張ってるアニメが多いな。
今見てる中では「GOSICK」のヴィクトリカが一押しですが、アスタロッテも中々良さそうじゃないの。

こういうアニメばかりだと、マンネリとか何とかお約束的に色々言い出す人は出て来るでしょうけど。
確かに自分も思う事はありますが、見てたら何かどーでもよくなってくるよねえ・・・・可愛いは正義。

今期真剣に見るようなアニメは少なそうだけど、適度に力抜いてまったり見るアニメは豊作かもね。

同カテゴリの記事 ・ 最新記事 ・ 関連アイテム

▲上に戻る